キャラクター・歴史紹介

プロフィール紹介

ポッチくん
名前 ポッチくん
年齢 永遠の5さい
誕生日 5月30日(じゃがいもの日)
職業 アイドル
出身地 スナックワールド
好きなもの メリーゴーランド
苦手なもの スキップ(おかしなステップになりがち)
ここだけの話 じゃんけんではいつもグーで負けちゃう…
カル兄
名前 カル兄(にい)
好きなもの 骨付きカルビ・筋トレ
きらいなもの やさい
ここだけの話 同じTシャツをたくさんもっている
ポッチくん

ポテトフライの歴史

ポテトフライ開発秘話

ポテトフライの開発でいちばん苦心した部分は、いちばんの特長であるサクッとした食感と油っこくないさっぱりとした後味を楽しんでいただくため、いかに油の酸化を食い止めるか、ということでした。使用する食用油選びから始まり、製造機械や工程、包装袋など、開発者たちがありとあらゆる知恵を絞り、試行錯誤して完成したのがこのポテトフライです。これまでさまざまな味を発売してきましたが、現在販売中の「フライドチキン味」「じゃが塩バター味」「カルビ焼味」の3種類は歴代売上げベスト3に入る大人気商品です。お子さまのおやつとしてはもちろん、大人の方にはお酒のおつまみとしても好評をいただいています。ぜひ親子でお楽しみください!
代表取締役 鈴木憲一
1980年
カレー味/たこ焼味
カレー味/たこ焼味
ポテトフライ販売開始。1袋3枚入20円、1箱40枚入で販売。
1982年
焼肉の味
焼肉の味
1986年
中華味
中華味
1987年
フライドチキン味
フライドチキン味
1989年
キムチ味
キムチ味
1992年
ビーフ焼肉の味
ビーフ焼肉の味

フライドチキン味/カレー味/たこ焼味
フライドチキン味/カレー味/たこ焼味 フライドチキン味
カレー味/たこ焼味
1袋4枚入30円、1箱30袋入に変更。フライドチキン味・カレー味・たこ焼味のパッケージがリニューアル。フライドチキン味のパッケージには「ポッチくん」が登場。(この時点ではまだ命名はされていない。 )
1995年
イタリアンピザ味
イタリアンピザ味
1996年
とんこつ味
とんこつ味
1997年
からしマヨネーズ味
からしマヨネーズ味
2000年
カルビ焼の味/コーンポタージュ味/たこ焼マヨネーズ味
カルビ焼の味/コーンポタージュ味/
たこ焼マヨネーズ味
カルビ焼の味/
コーンポタージュ味/
たこ焼マヨネーズ味
2001年
てりやきバーガー味
てりやきバーガー味
1箱20袋入に変更。フライドチキン味のキャラクター名を公募し、「ポッチくん」と命名される。
2002年
韓国風キムチ味/カマンベールチーズ味
韓国風キムチ味/カマンベールチーズ味
2004年
じゃがベーコン味
じゃがベーコン味
2005年
コンソメ味
コンソメ味
2008年
塩キャラメル味/四川麻婆豆腐味/辛辛チキン味
塩キャラメル味/四川麻婆豆腐味/辛辛チキン味
四川麻婆豆腐味、辛辛チキン味はポテトフライ史上初めて、キャラクターがパッケージに入っていないデザインで発売。
2009年
じゃが塩バター味
じゃが塩バター味
2013年
チーズバーガー味
チーズバーガー味
2015年
ポテトフライの値上げを表明。
2016年
2016年1月放映のアニメ「だがしかし」にて「ポッチくん」が脚光を浴びる。
現在
フライドチキン味・じゃが塩バター味・カルビ焼の味の3種類にて全国展開中。
〒440-0821 愛知県豊橋市春日町1丁目156番地
TEL:0532-61-2145(代)
Copyright ©TOHO SEIKA CO., LTD. All rights reserved.